プログラム

Trump政権誕生4ヶ月でアメリカは本当に変わったのか

来日中の米国ジョージタウン大学マコート社会政策大学院のDr.サム・ポトリッキオ教授を日米協会講演会に招き、トランプ政権以後のアメリカについて一時間ほど英語でお話していただきました(同時通訳付き)。70名ほどの会員が出席し、多くの方がポトリッキオ教授に質問を投げかけていました。 アメリカにおける大衆とは誰なのか、トランプ大統領が選ばれた理由、そして今後フェイスブックCEOのマークザッカーバーグが大統領に立候補すると予想している等、日本ではなかなか知り得ない、アメリカ現状を知ることができ、会員の方々も興味深くお話を聞いていました。