プログラム

5th Meeting of The Next Generation’s Round table in Tokyo 2020-2021

 

2021年3月1日に次世代ラウンドテーブル in Tokyo(NGRT)第4期の第5回目の会合がオンラインで開催された。今回は、株式会社BrioNexusの取締役で、元MGMリゾーツジャパン代表取締役社長のジェイソン・ハイランド氏をお招きしました。ハイランド氏は、2017年、キャロライン・ケネディ元大使が離任してからウィリアム・F・ハガティ前大使が就任するまでの間、駐日アメリカ合衆国臨時代理大使を務めた。
昨年11月にハイランド氏自身の外交経験を綴った「外交官の使命 元駐日アメリカ代理大使回顧録」(発行:KADOKAWA)を出版した。今回の会合では、あまり知られていない外交官という仕事の実態やハイランド氏自身のご経験についてや、様々な文化や言語との出会いがもたらす無限の可能性について語っていただいた。その後、参加者から活発な質問があり、外交的なアプローチの手段や、官民の組織での働き方の違い、過去と現在の日本の変化をどのようにみるかなど、様々な疑問に丁寧に答えていただいた。

書籍紹介:外交官の使命 元駐日アメリカ代理大使回顧録(KADOKAWA)

NGRT-5th-Mr. Hylan-03012021