プログラム

第1回金子堅太郎賞表彰式

日米協会100周年を記念して草の根で長く日米関係に貢献して来た人を讃えるために創設された金子堅太郎賞第一回授賞式。和歌山で高校の英語教諭として40年にわたり毎年ホームステイを引き受けて来た薮添泰弘さん、ロスで長年日米交流に努めてきた日系米人ジーン・ツチヤさん、伊藤若冲などのコレクターで大震災後東北3県で励ましのための若冲展を開いたジョー・プライスさんが受賞者。
写真前列が受賞者(ツチヤさんは高齢のため甥のイノ氏夫妻(両脇)が代理出席)、後列が選考委員(斉藤元駐米大使、キッコーマン茂木名誉会長、大橋全日空ホールディングス相談役、ラフルール在日米国商工会議所会頭、キャスターの国谷裕子さんと弊協会会長藤崎一郎)。庭で出席者全員が記念写真。

 

Japan Times記事(2017年10月21日): URL ・ PDF