プログラム

第2回金子堅太郎賞表彰式のご案内

金子堅太郎賞は、日米協会の創立100周年を記念し、日米民間交流に長く尽くした個人を顕彰するために設けられました。毎年、草の根レベルで貢献した日米各1名を表彰し、著名人には特別賞を贈ります。第2回となる今年の受賞者は以下の通りです。栄えある受賞者を、会員の皆様と一緒に祝いましょう。またこの機会に今夏着任された在日米国大使館のCarolyn B. Glassman公使にこれからの日米文化交流についてお話いただきます。また、同公使との名刺交換の機会であります。会員の皆様のご参加をお待ち申し上げます。

 

受 賞 者 :Dr.Jeannette E.South-Paul氏 

       (ペンシルバニア日米協会推薦:医療・看護面での永年に亘る日米協力関係構築に貢献)

       葉佐井博已氏 

       (広島日米協会推薦:広島大学名誉教授。広島とハワイの大学生野球交換に永年貢献)

 特 別 賞 : 伊藤義郎氏

       (北海道日米協会会長、(株)伊藤組社長他:米海軍との永年の交流はじめマサチューセッツ州や

        オレゴン州などと北海道を繋ぐ日米交流への多大な貢献)

 

日    時 : 2018年10月23日(火)
 17:00        受付 
 17:30~18:00  表彰式
 18:00~18:30  特別講演(新任の米国大使館Carolyn B.Glassman 広報・文化交流公使) 

             「これからの日米文化交流」(英語)

18:30~20:00  レセプション(お食事を用意しております)

場   所 :  国際文化会館 岩崎ホール(表彰式・講演)  樺山ルーム(レセプション)
(東京都港区六本木5-11-16  Tel: 03-3470-4611)

用    語 : 日米両語

参 加 費 : 無 料

締 切 日 : 2018年10月18日(木)  先着100名様 (満員になり次第、締め切ります。)