プログラム

10月月例会「米国大統領選挙と日米関係」

 

10 月 19 日にオンライン月例会を開催し、ゲストスピーカーに外務省の市川恵一北米局長をお招きした。まさに今注目の米国大統領選挙についての講演ともあり、多くの会員が参加した。 選挙日まであと数週間となり、早期投票も始まっている中、多くのアメリカ人は、新型感染症で不透明な情勢の中でどちらの候補者がトップに立つかという従来に増した不安感を持って大統領選挙に臨んでいる。 市川局長は、米選挙の基本的制度、各候補者の政策や戦略、現在の世論調査の分析などについて、包括的かつ分かりやすい解説をされた。 参加者にとっては、選挙の見通しや複雑さを詳細に知る良い機会となった。

 

—————– 講 演 概 要 —————–

タイトル:日米協会10月月例会「米国大統領選挙と日米関係」

講演者:外務省 市川 恵一 北米局長

日 時:2020年10月19日(月)19:30-20:30
※19:10~アクセス開始
講演 19:30-20:00
Q&A 20:00-20:30

方 法:Microsoft TEAMSによるオンライン視聴・参加

用 語:日本語(英語の同時通訳はありません)

参加対象:日米協会会員(ゲストの参加はできません)
<法人会員各位> 法人会員代表者としての登録がされていない方でも、貴社内でこのプログラムに関心のある方は参加いただけます。(定員:ブロンズ3名、シルバー6名、ゴールド9名)

参加費: 無料