プログラム

学生オンラインセッション「SDGsのこれからと国際機関でのキャリアについて」 -国連開発計画(UNDP)で駐日代表を務められている近藤哲生様に聞く-

9月23日(水)に学生向けのオンラインセッションを開催いたします。今回扱うテーマは、SDGsと国際機関でのキャリアです。現在、各国政府や企業が持続可能な開発目標(SDGs)の達成に向けて積極的に取り組んでおり、今後はより一層、一人一人のSDGsに対する正しい理解や意識の変革が求められます。今回は、UNDP駐日代表事務所にて駐日代表をされている近藤哲生氏をゲストスピーカーとしてお迎えします。現在の世界や日本のSDGsの達成に向けた取り組みへの評価や今後の課題、発展についてお話しして頂くと共に、UNDPでのキャリアや国際社会で活躍するために必要な資質などに関してもお話をしていただきます。

 

スピーカー:近藤 哲生氏

東京都立大学(現首都大学東京)卒業後、米国ジョーンズ国際大学で開発学修士号取得。 1981 年外務省に入省し、フランス、ザイール(現コンゴ民主共和国)、海洋法本部、国連代表部などで勤務。2001 年に UNDP 本部に出向し、マーク・マロック・ブラウン総裁 (当時)特別顧問、国連世銀イラク支援信託基金ドナー委員会事務局長を歴任。 2005 年に外務省を退職し、UNDP バンコク地域本部スマトラ沖津波被害復興支援上 級顧問、国連東チモール派遣団人道支援調整官を経て、2007年にUNDPコソボ事務 所副代表、2010 年 UNDP チャド事務所長に就任。2014 年 1 月よりUNDP駐日代表事務所の駐日代表を務める。

 

日 時: 2020年9月23日(水)日本時間15:00〜16:30  ※14:45〜アクセス開始

進 行: 15:00-15:10 オープニング・質問提起

15:10-16:30 近藤氏によるお話・質疑応答セッション・ディスカッション

対 象: 本イベントは日米協会の学生会員とそのゲスト(学生)にご参加いただけます。

方 法: Zoomによるオンライン視聴・参加(参加用のリンクとパスワードは申込者のみにお知らせします。)

※参加者はマイクをオフ、カメラはオンにしてご参加いただくようお願いします。
(質問時はマイクをオンにしていただきます。)

※Zoomへの入室時は受付を行うので、ディスプレイネームは実名を登録してください

用 語: 当日(日本語)※資料は英語の場合がございます。

参加費: 無料

 

*************************************

申し込み方法:2020年9月16日(水)までに必要事項を記載の上、program@ajstokyo.orgにお送りください。

メール件名:「9月23日学生オンラインセッション申し込み」

□名前(ふりがな)

□所属大学名・学部・学年

□事前連絡用Email(オンライン参加用のURLをお送りします。)

□事前質問(近藤様への質問がある場合はご記入ください。)

※ゲストがいる場合は、その方の上記4項目の内容についてもご記入ください。

 

主催:一般社団法人日米協会  Email: program@ajstokyo.org TEL:03-3588-6344