日米協会からのお知らせ

日米協会/第4回金子堅太郎賞 2021年度選考中止のご連絡

日米協会では、2017年に協会創立100周年記念事業の一環として金子堅太郎賞を創設しました。
この賞は、永年に亘り日米関係の向上に貢献された個人を表彰することを目的とし、1917年に設立された本協会の初代会長の金子堅太郎の名を冠しております。
昨年来の新型感染症の影響により2021年は推薦受付期間を延長しながらも第4回目の選考を行う予定とし既に受賞候補者のご推薦も頂いておりますが、現在迄の新型感染症の影響、また今後も暫く継続すると想定されることなどを勘案し、審査及び表彰プロセスの実施は困難と判断し、本年度の選考を中止させて頂くことを判断致しました。
何分のご理解を宜しくお願い致します。 尚、既に応募頂いた候補者については、来年度以降の選考過程にて審査させて頂きます。

 

<金 子 堅 太 郎 賞 選 考 委 員>
(順不同・敬称略)
斉藤 邦彦 (委員長) 元駐米大使
茂木 友三郎 キッコーマン株式会社取締役名誉会長
大橋 洋治  ANAホールディングス相談役
クリストファー・ラフルアー 日米協会副会長
国谷 裕子  元NHKテレビキャスター、東京藝術大学理事
久保 文明  防衛大学校長
藤崎 一郎  日米協会会長

 

<過 去 の 受 賞 者>
第1回金子堅太郎賞(2017年)受賞者
米国側 ジーン・ツチヤ氏 カリフォルニア出身 (南カリフォルニア日米協会推薦)
日本側 薮添 泰弘氏 和歌山県出身 (和歌山日米協会推薦)
特別賞 ジョー・D・プライス氏 オクラホマ州出身 (国際交流基金推薦)

第2回金子堅太郎賞(2018年)受賞者
米国側 ジャネット・サウスポール氏 ペンシルベニア州出身 (ペンシルベニア日米協会推薦)
日本側 葉佐井 博巳氏 広島県出身 (広島日米協会推薦)

第3回金子堅太郎賞(2019年)受賞者
米国側 ヘレン リンズバーグ 氏 オハイオ州出身 (グレイター・シンシナティ日米協会推薦)
日本側 チャーリー 永谷 氏 熊本県出身 (熊本日米協会推薦)
特別賞 千 玄室 大宗匠 京都府出身 (京都日米協会推薦)

 

<問 い 合 わ せ 先>
一般社団法人日米協会事務局
〒107-0052東京都港区赤坂1-11-28 M-City 赤坂一丁目ビル8階
Tel: 03-3588-6344 Fax: 03-3588-6355 E-mail: program@ajstokyo.org