日米協会からのお知らせ

「小野寺防衛大臣との対談」開催

本年の第一回会合として小野寺防衛大臣とのオフレコ対談を1月21日午後、国際文化会館で一時間行いました。アジア情勢が緊張度を増していることおよび日本の新たな防衛政策の方向が国家安全保障戦略などを通じて発表されていることに鑑み、百二十名を超える聴衆が参加し満室状態でした。 要約については公演の要約「今、日本の安全保障は・・・」ページをご覧ください。